FC2ブログ

なぜ歌や音は言葉を超えるのか


なぜ言葉を超えるのか。

 かつて、言葉より先にが生まれ、
言葉が生れる前は、で意思を伝えあっていました。

 言葉が進化したものなので、の一部でもあります。
だから、言葉の基となるは、時に言葉を超えるのです。

 同様に、歌はを使用したものなので、の一部でもあります。
だから、歌の基となるは、時に歌を超え言葉も超えるのです。


*ここで言う歌は、歌詞の無い歌を指します。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 言葉

危機感と生命力

危機感生命力

危機感を抱く事は、生命を維持するのに大切な感覚であるが、
危機感を抱き過ぎるとストレスが過度に増えて、逆に免疫力の低下など生命力は衰えてくる。

危機感とそれに伴うストレスとの
バランスをうまくとれる生命体は生命力が強いと言えるのだ。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 生命力 危機感 バランス ストレス 免疫力

生命音響とは・・・その4


生命響とは・・・その4

 生命響は、野生の動物や言葉の通じない赤ちゃんにも反応があるので、暗示などではない。
より普遍的ななのだ。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 生命 言葉 暗示

太古からの楽器の特色


太古からの楽器の特色

楽器には様々なものがあるが、その中で合奏を目的につくった楽器は、それ故にノイズや音の揺らぎをあまり好まないように作られていて、演奏自体もその様にしている。

それとは逆に、ソロ演奏を主な目的につくった楽器は、より自然に近い音の特性をもっている。


太古からの楽器は本来、合奏という発想から生まれたのではないので、その音にはノイズととらえる音やゆらいだ音、倍音要素などを多く含んでいるものが多く、より自然に近い音なのだ。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 太古 楽器 ゆらぎ 倍音 自然音

どうしようもなく惹かれる音

 
どうしようもなく惹かれる

太古に大自然の中に住んでいた私達人類は、
自然の持つの特性に、どうしようもなく惹かれるのである。


テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

tag : 太古 惹かれる

生命音響研究会とは・・・
私達の眠ってる力を呼び覚まし発動するには、生命と深く係わる音「生命音響」が助けになる。 生命音響研究会とは、その音を実体験に基づき研究する会であり、いのちを生かすささやかな助けになればと活動するものである。
主宰 プロフィール

髙橋 誠

Author:髙橋 誠
サウンドセラピスト
生命音響研究会 主宰
古代楽器演奏家

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード